引っ越し費用を安くする


引越しを業者に依頼すると、案外お金がかかってしまいます。

でも、何かと物入りの引越しで、できるだけ安く引越しをしたいというのが皆の本音・・・

そこで、引越し料金を「もう一押し!」安くする裏技を紹介します!


実は、引越し業者の料金設定というのは曖昧なもの。

平日か休日かで料金設定は定められていても、その日の引越し需要やアルバイトの有無、大安か吉日か、なんかでもコロコロ料金が変わるものです。

そんな、ある意味応用が効く業者だからこそ、ちょっとした裏技で料金を値下げしてもらうことができます。

その裏技とは、ずばり「相見積もり」。

相見積もりとは、複数の業者に同じ条件で見積もりをとってもらうこと。

見積もりをとって、どの業者が一番安いかが分かったら、そこの料金を2番目・3番目に安かった業者に見せます。

業者としては、多少安くしても仕事がある方がよいので「なら、うちはそこから更に千円安くやります」なんて風に、値下げしてくれるんです♪

わたしは実際に、それで当初の見積もりよりも1万円ほど安く引越しをしてもらったことがあります!皆さんもお試しあれ!

またさらに、引っ越し費用を格段に抑えられるのが一人暮らしの引っ越しなんです。

一人暮らしでの引越しは、費用や見積もり依頼など、面倒だったり不安だと感じる方もいるでしょう。

ですが、一人暮らしだと家財道具が少ないことから、実はそれほど高い費用ではありません。

ただ梱包や荷運びすべてを業者に頼むと割高になるため、できるだけ安く抑えるには、荷物を減らして梱包を自分でするとよいでしょう。

また、荷物が少ないのであれば、単身パックを利用するのも手です。

これは通常のプランと違い、指定されたボックスに荷物がすべて収まれば、格安で引越し可能というものです。

入りきらなければボックスが追加されて費用も増えることになりますので、自分の荷物量の把握と、すべて収めることが出来るかの確認が必要です。

そして、見積もりは1つの業者で決めてしまうではなく複数の業者で取り、比較検討することが大切です。

インターネットで一括見積できるサイトや、引越し費用を計算できるツールもありますので、活用するとよいでしょう。