野菜不足と青汁

現代人に必要な野菜は、一日に350gといわれていますが
ほとんどの人が毎日この量を摂ることができていません。
野菜が足りないと、便秘や肌荒れを引き起こす他、
イライラしやすくなったり疲れやすくなったりすると
言われています。

しかし、仕事で忙しい人や一人暮らしの人は、
なかなか積極的に野菜を摂ることができません。

そういうときに気をつけてほしいのが「野菜不足だから、野菜ジュースを飲もう」という考えです。
実は野菜ジュースには、野菜以外にもたくさんの糖分が
含まれているため、野菜を摂取できると
同時に過剰な糖分を摂取してしまい、
必ずしも体に良いとは言えないのです。

そこでおすすめしたいのが青汁です。
青汁には糖分が少なく、野菜のみで出来ているものも多いので、
野菜ジュースに比べると飲みにくいですが健康に良いので毎日飲むことができます。

青汁にもたくさん種類があるので、青汁のランキングなどを参考に、自分に合った青汁を探してみてください。