ハワイウォーター

ハワイウォーターって知っていますか?
最近、ハワイウォーターが流行っているようなので、
どういうものなのかを調べてみました。

まず、ハワイウォーターはその名の通りハワイ諸島で取れる水のことです。
溶岩石に降り注いだ雨水が、なんと25年の歳月をかけてゆっくりと濾過され、
最終的に200メートルもの地下に貯水されたものだそうです。
日本に届く前に、それをさらに細い目で濾過して不純物を取り除き、衛生状態を保っているとか。

特徴は、日本人好みの超軟水であること。
日本では軟水がメジャーですが、最近ではヨーロッパでもこの超軟水が注目されているそうです。

その理由は、赤ちゃんの体にも負担をかけない優しい水であることと、
食物本来の味を引き出すことができること。
日本で手軽にハワイウォーターを楽しむには、
やはり日本の業者を通すのが手軽でよいと思います。

有名なメーカーだと、アルピナウォーターがハワイウォーターを取り扱っています。

興味が有る方は、無料でお試しもできるようなので、試してみてはいかがでしょうか?